ランキング

ぽちっと応援よろしお願いします にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
人気ブログランキングへ ブログランキング

プロフィール

たけぴん

Author:たけぴん
起業家を目指して日々奮闘中これから起業する為の知識を得るためにブログを始めました
姉妹サイトです
↓↓↓↓↓↓
起業家情報の館
メール
d-z1154@nifmail.jp


月別アーカイブ


アクセスカウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドア・イン・ザ・フェイスをご存知ですか?

「ドア・イン・ザ・フェイス」とは、

最初に絶対に断ららざるを得ないような頼み事をされ、

一度、それを断った後に、普通レベルの頼み事をされた場合、

人は、何故か、断り難くなる心理学を指しています。

具体的な例を挙げましょう。

例えば、友人から100万円貸して欲しいと頼まれれば、大抵は断りますよね。

でも、続いて・・・

「判った。では、2万円でいいから貸して」と言われたら、つい貸してしまいませんか?

もちろん、2万円を持っていればの話ですが。。。

この心理は、

相手の頼みを一度、断った事で罪悪感を感じさせ、次の頼みを断り難くする為のテクニックなのです。

もう一例を記載してみましょう。

例えば、貴女が水商売のホステスさんとしましょうか。。。

常連客のお金持ちに、「車、欲しいなぁ~」などと言って、断らせておき

「じゃ~、洋服を買ってよ」

と、言って、最初から、実は洋服を買って貰う為の話術を巧みに使うテクニックです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://kigyousuru.blog9.fc2.com/tb.php/62-8874ae97

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。