ランキング

ぽちっと応援よろしお願いします にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
人気ブログランキングへ ブログランキング

プロフィール

たけぴん

Author:たけぴん
起業家を目指して日々奮闘中これから起業する為の知識を得るためにブログを始めました
姉妹サイトです
↓↓↓↓↓↓
起業家情報の館
メール
d-z1154@nifmail.jp


月別アーカイブ


アクセスカウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業時の考え方「経営者は楽をしたいと思うな!」

起業を、一つの戦争と言い換えても良いのではないでしょうか。

戦争なら、負ける訳にはいきませんよね。

負けない為には、同業他社よりも長時間働くのは当たり前です。

サラリーマンじゃあるまいし、経営者が休みを取ろうって発想が甘いです。

最低でも1年間は、無休で頑張るべきでしょう。

私の場合は、起業して3年間、休んだ記憶が有りません。

当然、家庭は何らかの形で犠牲に成ります。

いや、成って当たり前でしょう。

何故ならば、何かを得ようと思えば、何かを失うからです。

極論ですが、何かを失うのが厭なら、起業は、されない方が良いです。

よって、

起業前にはご家族で良く話し合って、される事をお勧めします。

お互いの良い意味での覚悟が必要ですから。

楽して商売で儲かるなら、全員が儲かっています。

明日は、商売の厳しさの一面を書いてみましょう。

本日の格言

「起業には良い意味での覚悟が必要である」

「何かを得ようと思えば、何かを失う事を覚悟せよ」

「人生は、全てを得る事は出来ないと思っておきましょう」

「経営者が一番、しんどい想いをして当たり前」

「人が休んでいる時に働くから、会社は儲けさせて頂けると思いましょう」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://kigyousuru.blog9.fc2.com/tb.php/36-9b8975be

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。