ランキング

ぽちっと応援よろしお願いします にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
人気ブログランキングへ ブログランキング

プロフィール

たけぴん

Author:たけぴん
起業家を目指して日々奮闘中これから起業する為の知識を得るためにブログを始めました
姉妹サイトです
↓↓↓↓↓↓
起業家情報の館
メール
d-z1154@nifmail.jp


月別アーカイブ


アクセスカウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業時の考え方「起業の最大の目的を金銭にしてはいけない」

誰しもがお金は欲しいと思われている事でしょう。

サラリーマンを継続されるよりも、起業された方が、リスクは有れども

経済的成功者に成れる可能性が高いのは事実です。

だからと言って、金銭の儲けだけを主目的として、起業しますと

高い確率で、失敗します。

商売って、そんなに甘いものでは無いからです。

何かをしようと行動する時、その目的が間違っていたならば、

良い結果を得れないのです。

起業してから得れた利益は、貴方のビジネスへの愛情とか顧客サービスに対して

顧客からのご褒美でしか有りません。

ご褒美を先に得たいと考え、行動すれば、その自己中心的な心根は顧客に必ずバレます。

商売は自己中では、儲けさせてくれないのです。

利益とは、最後に付いて来るものと思われて、起業してくださいね(*^_^*)

本日の格言

「自己中度が高ければ高いほど、商売では結果が出せないものである」

「自己中の人は、自分の欲望と損得を優先するから商売では儲からない」

「商売とは、損して得をするのが基本である」

「顧客に尽くせば、そのご褒美として、金銭を渡して頂けるのが商売である」

「お金儲けの手段としてしか商売を考えられない人の末路は哀れなものである」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://kigyousuru.blog9.fc2.com/tb.php/31-cb0f269d

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。